ATHLETIC HUMAN それぞれの人生が、今この瞬間につながっている。

 

このサイトでは、Fリーグに所属する立川・府中アスレティックFCと、その運営母体であるNPO法人府中アスレティックフットボールクラブに携わる人々を紹介しています。

2000年にクラブ創設。その後2003年に法人化し、府中市民の誇りとなる存在になることを目指し活動してきました。

初年度のFリーグ参入が認められず舞台に立つことが許されなかった2007年。

加盟が認められた2009年。2015年には初めてのタイトルを獲得するなど、色々な出来事がありました。

そしてFリーグ参入から10周年となる2018年、フットサル男子トップチームは立川市を第二のホームタウンとし、アリーナ立川立飛に舞台を移し、新たな活動をスタートさせます。

このたび、「ATHLETIC HUMAN | アスレティック・ヒューマン」と名付けたサテライト・サイトを通じて、選手、彼らを支えるスタッフ、さらにはクラブを支援するスポンサー、サポーターなど、クラブ創設から現在、そして未来へとつながるアスレティック・ヒューマン達の人生をここに記し、アスレとともに過ごす「それぞれの人生」を多くの人に伝えたいと思います。

NPO法人 府中アスレティックフットボールクラブ 会長 千葉 岳志

[取材・文]立川・府中アスレティックFC コミュニケーションパートナー 井上  健

スポンサーリンク